FootLoose Touring

ついにステップが

Posted on ...   ... 0 comments

昨年3月の三重ツー での転倒によって折れてしまったステップ。転がり込んだバイク屋で、長いボルトにラバーを巻いたものをステップの代わりとしてもらいました。

昨年5月
ステップを注文。「2~3ヶ月ほどで届きます」
  ↓
昨年8月
3ヶ月経過も、連絡なし
  ↓
昨年10月
EN125の12ヶ月点検があり、その際にステップのことを尋ねると「催促しておきます」
  ↓
その後、催促すると言ったきり連絡もないし、結局いつになったら届くのかわからぬまま。
  ↓
昨年12月半ば
しびれを切らせて「納期をはっきりさせてくれ」とメールをすると、店長から「遅くなってすみません。連絡も滞っていてすみませんでした。納期分かり次第連絡します」
  ↓
数日後、「別ルートで発注したら2週間くらいで届くようです。早くて2月中、遅くとも1月中には」との連絡が・・・
  ↓
2月に入っても一向に連絡なし。どうなってんの?ってことで再度メール。
すると担当の人が「遅いなと思って1月末に業者に確認とったんですが、納期わからずとのことでした。〇〇さんに連絡しようと思っていたのですが…」
つまり連絡するの忘れてたってことですよね?こないだ言ったばかりなのに、舐めすぎ

と思ってたら、翌日にいきなり「5月に発注した方から、急に届きました」
どうなってんだよ

というわけで2日後に取りに行ってきました。

そして今日、洗車のついでにステップとりつけ
ステップ代わりのボルト
                       ↓↓↓
純正ステップ

応急処置のボルト、ステップに比べると短くて、足を乗せててもなんか窮屈な感じがしてたんですよね。
やっと窮屈感から解放される…

それにしても発注後7ヶ月でやっと届くとは…

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。