FootLoose Touring

鬼うどん 金勝

Posted on ...   ... 0 comments

本日はお日柄も良く。
以前行った寄居の「イーハトーボ」といううどん屋に行ってみようかなーという気分に。
丸亀製麺でもいいじゃないか…とも思いましたが、なんとなく。

254をまっすぐ行けばいいので道は簡単。以前は2車線になってる所が一部工事中で幅員減少中だったんですが、久しぶりに通ったら工事も終わってました。

で、1時間半ほど走ってイーハトーボのすぐ近くまで来たんです…が、そういえばこの近くにもう1つ、「金勝」といううどん屋があって、そこも少し気になってたんですよね。
どうせなら行ったことのない店に行ってみようか…と言うことで急遽変更!して引き返しました。

この金勝という店、太くてコシが凄いらしいんです!うどんは2種類から選べるようで、細くてやわらかめの「姫」と太くてコシ強めの「鬼」があるんです。
と言っても「姫」でも普通のうどんに比べたら充分コシが強いみたいで、更にその上を行く「鬼」は食べてる途中にアゴイが疲れてしまうほどだそうであせる
初めて行った人が「どちらがオススメですか?」と聞くと、「初めてならとりあえず姫の方が良いと思います」と言われるらしいです。

という情報を仕入れて行ったのに……注文したのは「もりうどん(鬼)」630円
鬼うどん 金勝

写真だと分かりにくいと思いますが、たしかに普通のうどんより太いです。さすが「鬼」
わり箸1本分(1膳を2つに分けた片方分)より太いんです。2本(1膳分)よりは少し細いくらいですかね。

つゆに浸けずに噛んでみると、粉の味が感じられます。
それとコシですが、確かにコシがある方だと思いますが、びっくりするほどではなかったです。武蔵野うどんだってこれくらいコシあるでしょ?という感じ。
武蔵野うどんを食べたことある人には、たいした衝撃はなさそうです。
つゆは…なんか薄い?ような気がする。というか若干あまいのかな?よくわからないけどなんか物足りなくて、醤油を入れちゃいました。

食べログでの評価は良いみたいですが、個人的にはそれほどでも…でした。可もなく不可もなく。たぶん再訪は無いです。
これだったらイーハトーボに行けば良かったかなぁ。イーハトーボなら大盛りでも600円行かないし。
次こそはイーハトーボで生醤油うどんorだしがけうどんを食べよう。「ひやひや」で。

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。