FootLoose Touring

世界遺産を目指して 3日目

Posted on ...   ... 0 comments

さぁ3日目。松本の漫画喫茶から出発。
ルートはどうしよう。1日目と同じ道で帰るのは面倒だなぁ…峠とか峠とか。
R20を通って諏訪湖→甲府→大月→八王子と経由してR16に出るのが一番楽なんだろうけど…面白みはあまりないし。

そこでどうすることになったかというと…
松本から北東に進みR18に出て、そのまま群馬に入って水沢うどんを食べて帰る!という寄り道コースに。

ところがR403を通ったら聖高原の方に向かい、さらには一本松峠…と、まぁなかなかの狭くて面倒な道でございました
なんとかR18に出て、すき家で遅い朝食。
さぁあとはひたすら群馬を目指すのみ。

で、地図と格闘しながら着いた店は「大澤屋」の第一店舗。水沢うどんの有名な店みたいですね。

着いてすぐ目についたのは、入口付近でぶらぶらしている人たち。こりゃ結構並んでますな…。
ゴールデンウィークに北陸に行った時に、帰りに寄った戸隠の「そばの実」では2時間も待たされたけど…。
と思ったら、30分くらいで入れました。

オーソドックスにざる(大)を注文。と言っても大盛にしては量はそこまで多くもなく。
なんかもう若干記憶が薄れ気味ですが、コシはそこまで強くないけどモチモチとしてて、それでいてのど越しの良いうどんでした。
水沢うどん 大澤屋

あとは、R17→R254と帰るのみ!と思ったら混むんですよね~…埼玉に入ってからが特に。
たしかこの日はどこかの高速で50km以上の渋滞が発生したはず。渋滞回避で高速から下りてきた車が多かったのかな。
あまりに進まないので、途中でR140から熊谷へと若干遠回りしつつ、でも空いているであろう道を通って帰ってきました。
ついでに南海部品で、昨年購入したのと同じオーバーパンツを再購入してきました。
なぜなら…三重ツーでコケて膝に穴が空いちゃったから

途中で夕飯を食って、帰ってきたのが22時くらいでしょうか。
3日間の合計走行距離は970km弱

友人が二輪免許を取得して以来、初めて2人で行った長距離ツー。
2人とも充分に寝られず出発したり、テントに苦戦したり、コケたり、と色々ありましたが、怪我等なく帰ってこれて何より。
またチャンスがあったらどこか行きたいなー。
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。