FootLoose Touring

蕎都 再び

Posted on ...   ... 0 comments

7月に初めて食べた田舎そば。
ただ、田舎そばとは一般的に太めの蕎麦だと聞いていたのに、こないだ素朴庵で食べた蕎麦はほそ~い蕎麦。まぁあそこは田舎に限らず全体的に細いんですけど。
なので今度こそ太めの田舎そばというものを食べてみたい!と思って、秩父の蕎都に行ってきました。

蕎都の田舎そばはこんな感じ
蕎都 田舎そば

確かに蕎麦にしては太い。細めのうどんと言ってもいい。
噛んでみるとコシが強く、そして蕎麦粉の味もしっかり感じられます。田舎ってのはよく噛んで楽しむものなんですね。

蕎麦湯は若干とろみがあるものの、そばつゆを割ってしまうととろみはよくわからない…。そば湯オンリーで飲むと、少しだけとろみが感じられます。

う~ん、どっちが好みなんだろう。せいろか、田舎か。
どっちもそれぞれ良いよなぁ。

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。