FootLoose Touring

下道で行く東北 その1

Posted on ...   ... 0 comments

12日から15日にかけて東北へと旅してきましたー。

1日目
12日の朝6時頃に出発。なんとGN乗りの友人がわざわざ見送りに来てくれました。
しかもちょっとした差し入れまで。
ありがたいですね~

出発前のメーター
東北ツー 1日目メーター

さて、国道16号で春日部方面に向かい、2本あるうちの東側の国道4号線(新4号?)でひたすらに北上。
行きはほとんど4号で目的地まで行けちゃいます。


10時。たぶん栃木のさくら市あたり。のどかだなぁ。
東北ツー さくら市

13時半には福島県の郡山駅に到着。隣のでっかいビルが綺麗でした。
東北ツー 郡山駅隣のビル

でも今日は仙台まで行くのが目標。郡山なんかで満足しないでまだまだ頑張らねば!

…しかしですね、強烈な眠気が襲ってくるんですよ。
実は8月に入ってから生活リズムが一気に狂いまして、朝方に寝て昼過ぎに起きる、という生活。
で、出発前夜は何とか寝ようとしたんですが、全然寝付けなくて結局一睡もしないまま出発してたんです。
なので睡魔に襲われるのは当たり前。
これはヤバいな、と道の駅安達で休憩。ここの売店のイスで20分くらい仮眠。
15時過ぎくらいだったかな?

17時頃には宮城県入り。
東北ツー ぎりぎり宮城?

白石ICの少し手前で遠刈田温泉方面へと続く道に折れて、そこでデジカメを構えていたらなんと小平ナンバーのスクーターが目の前を通過。しかも黄色ナンバー。
てことは彼も下道オンリーで東京からはるばるやってきたということに。

そして山道を登っていくと、前方から山を下ってくるライダーが。
するとそのライダーが何と片手を挙げてきた!
これはあれですな、ライダー同士が繰り出す合図というやつ。慌ててこちらも片手を挙げました。
初めてこういう合図を出し、今更ながらライダーになった実感が湧いてきましたw

で、18時前には遠刈田温泉に到着。もう18時になるっていうのにまだまだ明るい。
実は今回の旅の最大の目的地は、蔵王の御釜
まだ明るいし行っちゃおうか?

結果から言うと判断ミスでした。霧、というか雲?がヤバい。
着く頃にはかなり暗くなってしまい、雲も更に酷出てきて、結局見れずに引き返すことに…。

明り非常に少ない夜道&雲で視界がかなり悪い中、恐る恐るブレーキングしながら山を下り、仙台駅に着いたのは21時頃。
西口店に比べ空いていた、東口店の「利久」で牛タンを食べることに。
池袋のサンシャインで食べたぺらっぺらの牛タンは何だったんだろう…
写真ではわかりにくいですが、肉厚です
東北ツー 利久 牛タン

てか、ご飯大盛りにしたらやたら多くて…でも残したら「だったら最初から大盛りにすんなよ」と店員に思われそうなので、無理して食べたらキツかった…

あとは宿探し。
宿泊費を浮かせるためにネットカフェを探しますが、シャワー有りの店を探すのに苦労。
仙台市内の10分70円くらいで遊び放題、というシャワー有りの施設をやっと発見して学割ナイトパックで入り、そこのインターネットブースで寝ることに。

ただ、シャワー室には石鹸等はなく(有料の物はある)、リンスインシャンプーと洗顔料しか持っていなかったため、洗顔料で体を洗う羽目に…
股間がスースーしましたw


1日目…走行距離438.2km
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。