FootLoose Touring

追跡者

Posted on ...   ... 0 comments

昨日というか一昨日というか。とにかく11日(祝)
天気も良さそうなので、以前から友人と行こう行こうと話していた山梨の店に…と思って友人に声をかけたんですが、翌日早いのでと断られ……
仕方ないので1人で千葉にでも出かけようと思っていたら2度寝して起きたら9時。6時に目覚まし鳴らしたのに

急遽予定を変更し、食べログで目についた栃木の蕎麦屋を目指すことに。
胡桃亭という店で、濃厚な蕎麦湯を出すという点に魅かれて。
と言っても濃厚な蕎麦湯を出す店はもっと近くにもあるからそっちに行けばいい話なんですが、まぁなんか遠出したかったんですよ。

10時半頃に出発。グーグル先生によると約3時間半らしいので、到着は14時頃かな。
しっかし4号線ってあまり好きじゃないんですよねー。3車線になってる辺りは特に。流れ速いし、ウインカー出さずに車線変更してくる奴いるし。
あとウインカー出してても目視しないで車線変更してきてヒヤっとする奴も…大体そういう車は運転へったくそなんですけどねw

宇都宮を過ぎ、13時過ぎに氏家って駅の近くのセブンで休憩。
携帯を見ると、山梨行きを断られた友人から着信が。
栃木にいることを伝えると、なんと高速使って追っかけてくるそうで。高速使えるっていいな…
16時に宇都宮で待ち合わせ。


14時。蕎麦屋着。
早速ざるそばを注文。つーか海苔いらないんでせいろが良かったんですが、せいろは2段重ね(1350円くらい)しかないみたいだったので、仕方なく。
ざるは800円。大盛りは無いらしい

なーんか量少ない
胡桃亭1

十割蕎麦らしい。壁に「新そば粉」と書いた紙が貼られてたので、新蕎麦なんでしょうか。
胡桃亭2

お味はと言うと…おいしい。割と好きなタイプかもしれない。香りもまぁまぁかな。
新蕎麦だったのはラッキーだったかもしれませんね。

そして蕎麦湯。確かに濃い目。
トロみがあって、蕎麦つゆで割らなくてもいける。もっとおかわり欲しい。
ただ国立の店には敵わないかなー。初めて濃い蕎麦湯を飲んだ店ってことで、記憶を美化しすぎてるのかもしれないけど

店を出ると16時の間に合わせまで少し余裕がありそう。
ってことで若干田舎な風景の道で、適当にカメラをパシャリ。

気付く人はいるかな?
胡桃亭の裏の方1

暑い
胡桃亭の裏の方2

まぶしい
胡桃亭の裏の方3

なんて余裕ぶっこいてたら待ち合わせに20分くらい遅れたけど、友人は更に25分くらい遅れてきたから無問題!
せっかくだから餃子でも食べてこうってことになったけど、「みんみん」には行列ができてたのでさようなら。
すぐ入れそうだった宇都宮駅東口広場の「宇都宮餃子館」へ。
2人で2種類ずつ、計4種類の餃子を注文。メニューを見てどれがどれだか当てられたら、あなたは餃子博士!
宇都宮餃子館

あとは帰るだけ。
明日の朝早い友人は早く帰りたいがため、飛ばす飛ばす。
こっちは12.5馬力の125ccだし、まだ慣らし運転中(2段階目)だし、事故って以来まだあまり乗ってないから若干恐怖心が残ってるし、なんかゴムが焼けたような臭いするし、ポルシェに煽られるし…
もともと「場合によってはお前を置いて高速で帰る」と言われてただけに、リアルに先に帰ってもらおうかと何度か思った。
異臭はENから!?と思ったけど途中から匂わなくなったから異常発生ではないと願いたい

そんなこんなで21時半くらいに地元着。
スピード出したせいで振動すごくて、全然歩いてないのに足の裏が疲れました…
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。