FootLoose Touring

【8日目、9日目】2人の北海道ツーリング (小樽~埼玉)

Posted on ...   ... 0 comments

8月8日(金)
北海道7日目、小樽グリーンホテルで迎えた朝。

フェリーに乗る前に、鱗友朝市に寄って少しだけ買い物。
そして最後にセイコーマートで食料を買い込んで船に乗りました。
新潟の時と同様、e乗船券があるからと余裕ぶっこいて9時半頃に行ったら、もう誰もいませんでした。
車もバイクもみんな船に乗り込んでいて、少し慌てました。

 さらば北海道


10時30分。
歩行者用の乗船通路とも切り離されて、まもなく出港です。
北海道ツーリング 241


空を飛びかうカモメをとらえるのは、なかなか難しいですね
北海道ツーリング 246


ちなみに、行きのフェリーではツーリストJという1番安い雑魚寝部屋でしたが、
帰りのフェリーは「たいした差額じゃないよね」と言うことでツーリストBにしてみました。
2段ベッドです。
しかもツーリストBの乗客は少なかったようで、俺と沖村さんとで上と下に寝るのかと思いきや、お互いに向かい側のベッドを使わせてもらえたので、上のベッドに荷物を置けたし、2人だけの空間で過ごすことができたので精神的にも楽でした。

だけどもネットもつなげない船の中ではやっぱり暇です。
でも沖村さんが「水曜どうでしょう」の動画を用意してくれて、いい暇つぶしになりました。
番組名だけは知っていましたが、観たことはなかったんですよね。
スーパーカブで北海道に行く話も楽しめました。

ところで、この時は台風が接近していたんですよね。
明日の新潟からの帰り道、大丈夫かな…と心配。
すると船内放送で、「この船は明朝6時に新潟港に到着予定でしたが、台風の接近を考慮して、予定より1時間早く明朝5時に到着することになりました。」とのこと。
予定より1時間早く寝なきゃ!
北海道ツーリング 272



 新潟から埼玉へ


8月9日(土)
ツーリング9日目。
朝5時に新潟港に到着です。

強烈な雨雲と鉢合わせするのは群馬あたりかな?と予想してますが、とにかく台風接近中に高速道路なんて走る気になりません。
それに、調べてみたら関越道では霧で50キロ規制の場所だとか、雨で80キロ規制の所もあるみたいですしね。
下道で帰りましょう。

普通に8号→17号で帰るものだと思っていましたが、ナビに従っていたら大通りから少しズレていく…
気が付いたら他に車が誰も通ってないような道を走らされてました。
えー?なんでこの道?あそこで大通りから外れる意味あったの?
最終日にてまたしてもガーミンナビに翻弄されるとは思ってもいませんでしたw

湯沢の方まで来ると、もう雨がヤバかったですね。
激しい雨で、視界が悪い!
前を走る車ですらゆっくり速度を落としていて先を譲ってくれるくらい。
暴風が襲ってくることもありましたし、霧が出てたり、苦手なグルービング道路も…

高崎あたりまで来ると、もう暴風雨って感じではなくなりました。
それでも雨は降っていますが、これくらいならまぁ大丈夫でしょう。

そういえば沖村さんとツーリングに行くと、なぜか帰りにかつやに寄ることがよくあるんですが、今回は寄らずに真っ直ぐ地元へ。
14時30分頃、出発地点に戻ってきました。
DSC01606コピ


しかし今回の北海道ツーリングは、運の悪いことに雨に悩まされたツーリングでしたね~。
北海道に滞在したのは6日ちょっとでしたが、雨具の世話にならずに済んだのは2日間だけでした。
初日にブーツは失くすし、宿の予約をしたはずが「手違いで…」と言われたり、ハプニングもありましたw
次に行くのは何年後かな
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。