FootLoose Touring

伊豆ツーリング2

Posted on ...   ... 3 comments

15時半の噴湯を見た後は、そのまま保養所に向かいます。
河津町の川沿いには桜の木が植えてあるようで、桜の時期なんか人がウジャウジャいるんだろうな~…

夕方以降には雨が降るとの予報でしたが、降られることなく17時頃には宿に到着できました。
早速ビールを少し飲み、風呂に入って、18時から夕飯です。

秋の会席メニューで、「仙台黒毛和牛と海鮮の陶板焼き」なんてのもありましたが、最もインパクトがあったのは「金目鯛の姿盛り」です。
034.jpg


食事のあとは温泉卓球!
クソみたいなラバーのラケットを駆使し、熱戦を繰り広げます。
DSC_0064.jpg


部屋に戻ると「疲れた」を連発する沖村さん。
普段では有り得ない、21時頃の就寝となりました。
1つだけ気になったのは…布団、短くない?敷布団が短いんですよ。
高身長の人じゃ、確実にはみ出すなw



掛け布団を2重にしたら、暑くて5時頃に目が覚めてしまいましたが、そのまま2度寝。
7時前になって目を覚ますと、なぜか沖村さんがカメラをこちらに向けてます。
この人、泊りで出かけるといつも寝起きの写真を撮ってくるんですよ。
5年前の原付ツーリング(長野)の時なんか、風呂というかトイレのドアの前で待ち構えてセクシーショットを撮ろうとしてましたからねw(ビジネスホテルのユニットバスでした)

しっかり朝食をとって9時前には宿を出発!
帰りは海沿いの道で小田原PAを目指します。
途中でKさんとは別れ、道の駅伊東マリンタウンでお土産を買いこみます。

帰りは上り線だと小田原PAに入れないので、その先の大磯PAで停まって、一息ついてAさんともお別れ。



さて、ここから先は沖村ナビゲーションで帰ろうw
というのも、W800でうっかりスピード出し過ぎちゃったら沖村さんもキツいだろうし、帰りは沖村さんのペースにこちらがついて行くほうが楽だろう。
昨日から、高速道路ではちょいちょいキツそうに見えたし。
ということで前後を入れ替わって走り出しましたが…

小田原厚木道路から東名に接続する手前、何かを勘違いしたようで小田原西ICで下に降りてしまう沖村さん。
いやいや、そのまま東名に接続できまっせ!

コンビニで方向転換し、また小田原厚木道路に乗って、東名へ。
「東京方面」へと進むと、その先で2手に道が分かれています。「圏央道」と表示のある方をスルーして「東名 東京方面」の方へと進む沖村さん。
う~ん?これで良いんだっけか?いや、それとも俺が間違ってるのか…?
あ~~こんな時、インカムがあれば!!

結局、圏央道には進めなかったわけですが…家から小田原PAまでの行き方を2通り調べていたのが役に立ちました。
このまま東名で東京ICまで行って、環八で練馬まで行けばあとはなんとかなる!ということに気付いて、勝手に前に抜け出して前後交代。
練馬から254で帰り、昼飯も食べて15時には帰宅できました。
011_20131124034322b62.jpg


そんな感じで今回のツーリングは終了!ありがとうございました。
Aさん、暖かくなったらまた出かけましょう~
関連記事

Comment

"春にまた"
そうですね、暖かくなったらまたいきましょー
シートバッグ、準備完了です!
A .2013.11.25 22:55 | URL | #mQop/nM. [edit]
"Re: 春にまた"
>Aさん
今のところは晴れそうですね!
MOSA .2013.11.27 01:29 | URL | #- [edit]
"日曜日"
11時でいいかな?芦ヶ久保
日曜日なんで、さぞにぎやかだと思います。

当日、秩父の宝登山に行きたいんですけど、
ロープウェイ経由で山頂まで!
行ったことあります?
A .2013.11.29 22:19 | URL | #mQop/nM. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。