FootLoose Touring

わらじカツ

Posted on ...   ... 4 comments

こないだ沖村さんが帰省してたので、2人で秩父まで行くことにしました。
いつもは299ですが、今回は沖村さんの希望で県道53号から山伏峠を通って、正丸トンネルの先に出るルート。

県道53号は、帰り道に使うことはあったものの、飯能市街から秩父方面へ向かう時には通ったことがなく、俺もつい最近初めて通りました。
ついつい299で登ってしまいますから。
沖村さんは今回初めてこちらから登るようで、400ccでありながらEN125に離されてしまうくらいのスピードで景色を楽しんでる様子。

沖村さんがだいぶゆっくりペースだったので、前に遅い車がいても、まぁいいかって感じだったのですが、しばらくすると目の前にはとんでもなく遅い軽トラとスポーツカーが。
軽トラが脇によって先に行かせてくれたものの、まだスポーツカーがいる…
ここは追い越しOKな道だし、正直抜きたい…でも後ろにいる沖村さん、今日はゆっくり走りたいみたいだし…う~ん
とかなんとか考えていると、しばらく走ったところで沖村さんが追い抜いて行きました。
やっぱそうだよね。
こんな時、インカムがあれば意思疎通ができて便利なんだけどな~…

そのまま今度は沖村さんが前を走り、途中の分かれ道…
沖村さんがスピードを落とし、看板を見て…こちらを向き、正丸峠に向かう道を指さす。
これは芦ヶ久保方面への道がわからなくて聞いてるのか?それとも「芦ヶ久保に向かう予定はずだったけど、気が変わったから正丸峠行こう!」ってことなのか?
インカムさえあればわかるのに…!

ドッチなのか把握できず何もリアクションできずにいると、そのまま右へと進む沖村さん。
ついて行くと、ちょっと進んだあたりで停まろうとしている。
ああ…ダメなパターンでしたかw

引き返して芦ヶ久保に向かい、休憩。
こないだの山梨の時ほどじゃないけど、飲み物を片手にしばらくグダグダ話し込む。
気が付いたらもう13時過ぎだ。昼飯どうしよう?


せっかく秩父に来たからと、今回はわらじカツ。
小鹿野に行くのもかったるいんで、安田屋 日野田店です。
メニューはカツ1枚入りと2枚入りがありますが、当然2枚入りで!

わらじカツ


デカいのが2枚もあると食べにくいので、フタをとって1枚そちらに乗せて…
ちょっと味が濃いけど、好きな味です。
漬物やみそ汁、そして七味をかけたりして濃い味に飽きないようにして食べます。
お腹いっぱい!胸(ry

帰りは普通に299からです。
ところであの工事してるところは、いったいドコにつながるんでしょうね?よく知らないんですよ。
まぁ俺にはあまり関係なさそうですけど。


それと、前から何度も言っててなかなか実行してないですが、今年こそ絶対にまた静岡の沖村宅にお邪魔に行きますよ。
もうチャンスは限られてるしね。
9~11月でなんとか行きたいところ…と、一方的に宣言してるけどw
関連記事

Comment

""
きてきて~

と言っても静岡中部は面白いところないからなぁw
なんか考えとくよ!
沖村 .2012.07.13 23:23 | URL | #SFo5/nok [edit]
"Re: タイトルなし"
>沖村さん
遠くの友人のところに遊びに行くことに意義がある!
別になんでもいいよw
猛者 .2012.07.14 01:01 | URL | #- [edit]
"山伏峠!"
この峠は、秩父方面に行く時には必ずと言って良いほど通ります。
時々大型車の排気ガス攻撃を受けますが(笑)
峠を越えた、あの天文台?はなんだろうといつも思っております。

ワラジカツ、日野田店の法が良いですよ。

小鹿野は混んでいるし、味噌汁も出てこないし。
グッチー .2012.07.15 07:56 | URL | #mQop/nM. [edit]
"Re: 山伏峠!"
>グッチーさん
俺は登りも下りも、ほとんど山伏は使わないですね~。

小鹿野は雰囲気もあまり好きじゃないです。
なんか居心地よくない…。
日野田店の方が近いですしね。
猛者 .2012.07.16 01:10 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。