FootLoose Touring

SHORAIバッテリー

Posted on ...   ... 2 comments

昨日はAさんと、芦ヶ久保にて待ち合わせしてました。
が、天気は生憎の雨予報…

当初は朝10時集合の予定でしたが、前夜にメールが来て「6時に出れば9時過ぎには着くので、早めに済ませちゃいましょうw」
おおぅ…
遅くに風呂入ってたりしたら3時間くらいしか寝れなくなったけど、起きれるかなー…

翌朝、なんとか6時に目が覚めると「雨だけど出発します。現地でお会いしましょう」とメールあり。
え、受信時刻5時19分て…更に早まった??
てことは8時半くらいにはもう来てたりして…
寄り道していく予定もあったので、こりゃヤバいかも。

半年前の奥草津ミーティングでは、17時には間に合ったとは言え、結局ビリでしたしね。
遅れるわけにはいかないですよ。

とりあえず7時に出発。
既に雨が降ったあとがあり、路面はウェット。でも今は降ってないラッキー!
と思ったら、走り出した途端にポツポツ…

ちょっと降ったり、止んだり。
路面もウェットだったりドライだったり。
さほど困ることもなく8時には芦ヶ久保に到着しました。
まさかまだ来てないよな…

バイクが停まってないことを遠目に確認し、道の駅をそのまま通過。
秩父市街で用事を済ませてUターンしてくると、どうやらまだのようです。
間に合ったー!
少しブラブラしてると、すぐに見覚えのあるバイクが入ってきました

「久しぶりですね~」なんて挨拶もそこそこに、早速作業開始。
お持ちいただいたのはSHORAIバッテリー
軽い!スゴイ!すごい! と三拍子そろったこのバッテリーを、社会実験と称してポンコツ中華バイクに載せてくださるとのこと。
今どき開放式バッテリーだったのに随分なクオリティアップです。ありがたや
SHORAIバッテリー1

持ってみるとホントに軽い!
ついでにサイズが合わないので、付属スポンジラバーでサイズ調整です
SHORAIバッテリー2

バイク屋に点検に出したらビックリするかな
「激安バイクにこんなもの載せちゃって勿体ない!」
SHORAIバッテリー3

作業が済んだら、あとはもう解散です。
寺に行くとか、わらじカツ食べに行くとかしたかったんですけど、午後から更に天気が悪くなるって話だったので。
9時半に芦ヶ久保を出たので、滞在45分くらいかな…
遠くからわざわざ来てくれたのに、非常に申し訳ないです。
写真、俺も使わせてもらっちゃいましたゴメンナサイ
CIMG5210.jpg

10時半過ぎには無事に帰宅し、昼寝したら夕方からは他人の代わりにご出勤~・・・したのはいいけど20分で御役御免ってどういうことだ。
そんなことになるんだったら行きたくなかったよ。



そういや前にヘッドライトがきれた時、某バイク屋が言ってました。

「改善する手段の1つに、バッテリー交換があるかもしれない。
このバイクは安物で低クオリティだから、バッテリーが発電する電流はたぶん汚いよ。
その代わりに、汚い電流でもなんとかなるように、発電量だけはバカでかいみたいだけど。
バッテリーをもう少し良いものに変えたら、キレイな電気を発電するようになって、少しはトラブル解決に効果があるかもね」

アース処理をしてもらってから特に不具合はないけども、SHORAIバッテリー効果で更なる再発防止に期待、です。
そしてAさんありがとうございました。
次は天気が良いときに!
関連記事

Comment

"おつかれ~"
先日は久しぶりにお会いできてうれしかったです。
お土産までいただいてありがとうございました。
神仏のご加護のおかげで、作業中は降られず助かりましたね。

いま、写真を見てちょっと気になっているのが

「電極部分を囲ってしまったスポンジ」。

雨で【+電極部分】に水がたまってしまったら漏電しかねません。

-電極はもともとアースされているんで問題ないですけどね。

お手数ですが、電極部の壁になっているスポンジ部分を
バッテリーケースに沿って切除することをお願いいたします。

2011年5月9日に初めてお会いして以来!
アレからもうすぐ1年になりますね。
秩父の芝桜が綺麗だったのが思い起こされます。

青空の下、また一緒に走りまショー。






 .2012.04.12 23:04 | URL | #mQop/nM. [edit]
"Re: おつかれ~"
>Aさん
久しぶりにお会いできて良かったです!
スポンジの件、了解です。忘れないうちにやっておきます。

5月9日でしたか!
もうすぐ1年経つんですね~
猛者 .2012.04.12 23:59 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。