FootLoose Touring

北海道ツーリング7 滞在6日目(旭川~小樽)

Posted on ...   ... 0 comments

8月7日
タイムトンネルで迎える2度目の朝。
もはや何時に起床したかの記録は残っておらず…。
明日はもうフェリーに乗って帰らないといけないし、今日はまず早めに札幌あたりでお土産を買っといて、あとは適当にブラブラしてから小樽だな…


この日もマスターがコーヒーを持って外に出てきて、1時間半くらい2人で色々と話してました
ホンダについての話だとか、北海道移住の話だとか、最近は北海道も暑くなってきて、冬はマイナス30℃までいかなくなってるだとか…

そうそう、マスターは渋かっこいいオヤジ って感じの人なんですよ
白髪混じりの髪を後ろで束ねてて、ヒゲも生やして、いかにもグラサンかけてハーレーだとかアメリカンに乗ってますって感じ
かっくい~

その後奥さんや犬も外に出てきて、他人になつかないらしくて吠えられまくっていると、昨夜のチョッパー兄さんが出てきました
愛知から来た人らしく、タイムトンネルは初めてじゃないとのこと

しばらく雑談していると、ようやくカブ乗りのねえちゃん登場
京都のナンバーだったんですが、実は埼玉の出身だとかで、京都の大学に行ってそのまま就職したから京都のナンバーらしい
割と近くに住んでるってことで家の場所の話になったんですが、30分で行ける場所でしたw

そしてチョッパーマンもカブ子も、仕事辞めてきたとかなんとか
やっぱ北海道は多いんですね~
仕事やめて1ヶ月くらい北海道に居ます!とか日本一周中です!とか
移住してしまう人もいるくらいだし、北海道はそれだけどっぷりハマりやすい土地なんでしょうか


…朝からおしゃべり続きで、ついつい出発が遅くなってしまいました
2時間以上外で喋ってたから、おかげで少し日焼けしたくらいです
いい加減そろそろ出発せねば、と重い腰をあげることにしました
9時46分、メーター撮影
8月7日 朝 メーター


札幌に行く前に、昨夜マスターに教えてもらった美瑛の青い池に行ってみました
なんで青く見えるのかというと、「火山泥流を貯める施設として作ったブロックえん堤に水が溜まって池ができ、ここにアルミニウムを含んだ水が流れてきて美瑛川の水と混ざることでコロイドが生成され、そのコロイドが日光を反射する時に波長の短い青い光を散乱させるため青く見える」んだそうです
まぁコロイドとか言われてもなんじゃそりゃって感じなので、早速写真を
美瑛 青い池1


この木もだんだんと枯れて倒れてしまっているそうです
美瑛 青い池2



美瑛の山を下り、あとは札幌へ
札幌までの道中はたいしたことも無かったのであまり覚えてませんが、ガソリンがやばくてかなり焦った記憶はあります
航続距離600km以上のENでまさかあんなに焦るとは思いませんでしたが、普段よりエンジンを回しているという状況と、荷物が重かったのとで、燃費が悪化してたんですよね
500kmを越えたら給油しようと思ってたのにGS無いし…
やっとのことでGSを見つけてホッとし、ついでに空気圧も調整してもらいました

札幌では、お土産見たりしながらグダグダ。とにかくグダグダ。今後の予定が決まらずグダグダ
北海道大学にも潜入してみようかと思いましたが、停める所が見つからずに断念。

小樽に行く前にどこか1つは寄りたいなと思って無理やり選んだのが、真駒内滝野霊園
札幌郊外にある、日本最大級の霊園です
もちろん北海道に親戚はいないし、お墓見学なんてするわけはなくて…
謎のモアイが立ち並ぶB級スポットらしいので寄ってみたというだけ
真駒内滝野霊園1


これは…ベンチですw 座ってジュース休憩しました
真駒内滝野霊園2



あとは18時半過ぎに小樽のライダーズハウス、だはんこき舎に到着
夜の小樽運河まで歩いて行ける距離、ということでここに宿泊

宿主さんに小樽マップをもらって銭湯の場所を教えてもらい、夜の小樽へ

ちなみに8月1日の朝の小樽運河はこんな感じでしたね
小樽運河01


さぁ夜はどんな様子でしょうか
小樽運河2


やっぱ夜の方が断然良いな~
小樽運河3



(ベンチでカップルが乳搾りしてたのは見なかった事にしよう)


コンビニで夕飯を買って22時頃にだはんこき舎に戻ると、さっき北海道に着いたばかりという2人のライダーが来ていて食事中でした
隣に座り込み、焼肉弁当を頬張る。
よく考えたら今日はまだ1食も食べてなかった…


壁にこんな貼り紙を見つけつつ、24時消灯
だはんこき舎


本日の走行距離…259.1km 走行距離が順調に減ってきてますねw
北海道6日目経路

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。