FootLoose Touring

北海道ツーリング4 滞在3日目(網走~根室~阿寒郡鶴居村)

Posted on ...   ... 0 comments

ムダに写真多め…

8月4日朝


8月4日
4時すぎに起床。たぶん。
4時半には朝食の準備に取り掛かっていたようです。

ちなみにテントですが、骨組み?を通す位置を間違えてました。お恥ずかしい。
暗い中組み立てたから…と言い訳。
野営1


ガスストーブでご飯を炊きます。
水の量は適当だけど、昨日は完璧といっていいほど上手く炊けたし大丈夫!きっと俺には才能があるんだ
野営2

ふりかけご飯&味噌汁の図。あまりうまそうに見えませんね。
実際うまくないんです。だってご飯が硬いんですもの。才能はありませんでした。
野営3



何時だったか忘れましたが出発。
何を思ったか知床半島の方に行かず、内陸に入って屈斜路湖を目指しました。
ただ、道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠に着いた時にはめちゃくちゃガスってました。
な、何も見えない……

仕方なくスルー。せっかく来たのに……

そしてお次は摩周湖へ。
摩周第一展望台はなんか有料っぽかったので通過し、もうちょい山道を登って行きます。
摩周第三展望台へ


8時50分頃に摩周第三展望台に到着。こちらは無料だし、駐車場も小さいので大型バスも入れず、だいぶ穏やかな雰囲気。
摩周湖は「世界ではバイカル湖についで2番目に透明度の高い湖である」とはWikipediaより
摩周第三展望台01


摩周第三展望台02


後ろを向くと
摩周第三展望台03



摩周湖のあとは、ちょっと移動して硫黄山へ。硫黄の噴煙がもくもくと立ち上るというスポット。
なんかこういう火山だとか火口系が好きみたいです。蔵王の御釜も好きで、東北ツーリングの一番の目的にしてましたから。あの雰囲気はたまりません。

到着すると、駐車料金をとりにおばちゃんがバイクの元へ駆けてきます。200円くらいだったかな?
「この券で摩周第一展望台にも停められますので~」
あ…そう。通過してきちゃいましたよ。まぁいいや。

さてお目当てのモクモク
硫黄山01


硫黄山03


ご覧のように噴出孔は黄色くなっています
硫黄山02


ソフトクリームを食べて退散。ここのも割と濃厚だった気がします。


今度は摩周湖の北側にあるという神の子池
るるぶ('10年版)に「上級者はコレ!」と載っていたので行ってみることに。
えっ?北海道初心者なのに?知るかそんなん

ただ、この神の子池…俺的にはいろいろと大変でした。
まず、池の入り口~駐車場までが大っ嫌いな砂利道…。2~3kmほどあったかな?
おそるおそる進むも、帰りにまた通ることを考えるとウンザリ…

そしてなんとか駐車場に着いたと思ったら、超大量のハエとアブ!
特にハエが物凄くて、他の車の観光客なんかも、車を降りた途端タオルをぶん回し続けなくてはいけないようなパニック状態。
あ~アブない!
俺も手足をジタバタ、顔をブンブン。
しかし遂に耐えきれずに、ヘルメットをかぶったまま池まで歩くことに…

池の手前のせせらぎを、シャッター長めに開けて違う雰囲気で撮ろうとしたら
神の子池01


やりすぎた
神の子池02


肝心の、神の子池
摩周湖から湧き出る伏流水でできたんだそうです
神の子池03


この後ついでに裏摩周にも寄ってみました。
裏摩周


裏摩周展望台までの坂がかなりキツく、帰りにすれちがったチャリダーがヘロヘロになってるのが気の毒でした
あと裏摩周のすぐ近くのこのトンネルが好き
ねるとん



さて、この後なんとなーく根室に向かいました。
日本最東端の納沙布岬にとりあえず行こうかと思いまして。
でも北海道って言ったら、やっぱイメージとしては“北”なわけで、その最北端に行ってしまえば充分。
東端なんか正直どうでも良かったんですが、何しろノープランなものでこれと言った目的地も無かったし…という感じ

あ、道の駅スワン44ねむろで、根室名物のエスカロップを食べましたよ。¥840
炒めたバターライス(微塵切りのタケノコ入り)の上にトンカツを載せ、ドミグラスソースをかけたもの…みたいです。タケノコの存在意義があるのかよくわかりませんが
エスカロップ



根室に入ると、どの電柱にも「かえせ!北方領土」みたいなことが書かれた小さな看板がくっついてました。
そして日本最東端の納沙布(のさっぷ)岬に14時40分
ちなみに1日目に泊まったあたりは最北付近のノシャップ岬…ややこしいですね
納沙布岬01


そして納沙布もやっぱり「北方領土奪還」
納沙布岬02


呼び返そう!祖先が築いた北方領土
納沙布岬03


北方領土奪還の願いを込めた記念碑「四島のかけ橋」
納沙布岬04


根室…ちょっと北方領土にしがみつきすぎw


あとは釧路方面へ。
釧路のゆうちょATM探しでしばらくさまよったり、この日も野宿のつもりだったのでホームセンターで798の寝袋を買ったり。
ホムセンの駐車場で、気のいいおっちゃんに話しかけられたりしました。

あとは名物「ザンギ」を有名店の鳥松で購入
店は混んでて席が埋まってそうに見えたし、そろそろ暗くなってきてるしで持ちかえることに
ただですね、購入前にちょっと調べたところによると、持ちかえりは2人前からっていうローカルルールがあるそうで…
なので骨なしザンギ2人前も買ってしまい、1300円っていう…

で、結局また真っ暗になってしまいながら走り、無料のつるいキャンプ場に到着。
20時過ぎだったような…
テントを張ったら米を炊いて、独り寂しく大量のザンギと格闘です。
まぁ、から揚げですな。ソースもついてきます。特別うまい!ってほどでも…
時間が経っちゃったからかな?から揚げ大好きなので、いつか店で揚げたてを食べたいですね
ちなみに食べきれずに残しました。明日の朝食にしよう
ザンギ 鳥松


とりあえず今日は寝袋あるし大丈夫だろう…

本日の走行距離…511.6km
北海道3日目経路

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。