FootLoose Touring

奥草津ミーティング その2

Posted on ...   ... 2 comments

7月11日
amemiyaさんに足でつつかれて5時半に起床。
朝風呂に入って、さぁ出かけるぞ。
こんな早くにどこに行くのかというと、近くにあるチャツボミゴケというのを見に行くのです。
タイカブにタンデムして出発!

ちなみにチャツボミゴケは貴重なコケらしいですね

チャツボミゴケ01
チャツボミゴケ02

チャツボミゴケを見て、なぜかエンドウ豆スナックの「ビーノ」を思い出しました。
ビーノ


バンガローに戻ってからは、前夜に仕込んだカレーを食べます。
素朴な味わいでうまいんですよ
朝食カレー


さぁ今日は1日どうするか?
皆で一緒にあちこち回るのかと思いきや、各自で自由行動みたいです。
昼間は自由行動、夜は集まって皆で飲み食い…ってのがこの集まりのようです!
俺はamemiyaさんにあちこち案内してもらうことに。

まずは志賀草津道路へ。
雲もありますが、青空が見えて気持ちいい!
志賀草津道路


そして最初に立ち寄ったのは白根山の湯釜です
まずは坂道を登らないと…路面がデコボコしてて、あとで足に疲労がきそうです
しかも意外と急坂
湯釜01


湯釜が見えるポイントではテレビか何かの撮影をしてました。邪魔くさいな
蔵王の御釜に比べると、色は薄いですね。
湯釜


お次は日本国道最高地点へ!これで日本制覇だ!?
そういや2年前の白川郷ツーでは標高2番目の麦草峠にも行きましたね。45メートルしか違わないのか。
3番目はドコ??
日本国道最高地点
※写真はamemiyaさんのを使わせて頂いております

今度は引き返して野反湖へ。いい風が吹いてて気持ちいい!
花が咲いてたんですが、名前が思い出せない…
キ、キ……黄色い花でいいやもうw
野反湖


さて、ちょうどお昼時。
野反湖に来る途中にあった「野のや」かな?で蕎麦を食べることにしました……が、営業終了の看板が。
仕方ないので暮坂峠の方へ向かいます。
途中、DF200のHさんと、そのちょっと後にSonic125RSのSさんとすれ違ったんですが、それに気付かず
「おお!見知らぬライダーが手を振ってくれているぞ!」と手を振り返しましたw
よく見てなかったんですよw

更に走って「そば処 くれさか」という店に到着。
そば処 くれさか01


注文したのは十割蕎麦。
平打ちの蕎麦で、1本1本は短め。噛みごたえがあって、噛んでみると少しボソっとした感じがあります。
特に記述はないから普通の蕎麦なんだろうけど、田舎蕎麦っぽい感じがしますね。
しっかりと蕎麦の味がします。
蕎麦以外にもサービス?でおにぎりなども頂きました。
左側にあるのは「わさびおろし」だそうです。わさび風味の大根おろし。
そば処 くれさか02


さて、実は15時に道の駅草津運動茶屋公園に集合することになってるんだそうです。
ちょっと時間があるので、草津の外湯をいくつか回ってから道の駅へ。
集まって少し休憩してから、草津の町へ下りてスーパーへ。今夜はバーベキューの予定なので、その買い出しです。
肉、野菜、さんま…そうそう、エリンギも買わなくちゃ

17時頃には早くも火をつけます。この日用意された炭は6キロ!いったいどれだけ焼けばいいんだ…
焼き始めた頃に1枚パシャっと。
バーベキュー

Sさんがいません…たぶん電子レンジの魔術師になっていた時でしょう。
あとで5人で写真撮ったんですけど、その頃には俺のデジカメはバッテリー切れ…。
充電してこなかったんですorz なんたる失態。

しばらく飲み食いしていると、急に豪雨が…
屋根のある所で焼いてたんで問題なかったんですが、トイレ行けない…
そのうち雷まで鳴り始め、ついにはバーベキュー会場の目と鼻の先にドカーン!!!と落雷
いや、あれはホントにビビりました…

本来ならこの日の夕方には帰る予定でいたので、もう1泊することにして正解でしたね~。
あんな豪雨と雷の中、山道なんて走りたくない…
カーブ怖い、雨怖い、マンホール怖い、なんだからさ…

19時過ぎたあたりで急激に睡魔が襲ってきて、ついには意識が飛び…
揺り起こされて、一足お先に失礼して眠ることにしました。
なんだか寝顔を撮られたという話ですが、それ俺のカメラじゃないですよw


7月12日
4時半起床。
夕方から仕事なので、早めに帰れるようにと起こしてくれました。
また朝風呂に入って、またカレーを食べて、6時半に出発です。

帰りはたぶん145で郷原駅の方まで行って、そこから榛名湖を通ってきました。
ただ…ナビって奴はなんなんでしょうね。
「ここ通った方が絶対に近いじゃん!狭い道でもないんだし」って道を通らないルーティングにする割りには、ほっそい道を通らせようとしてきたり…

グーグルマップで郷原駅のあたりをズームするとわかるのですが、駅の近くの「厚田」という交差点から県道28号南に進むと榛名湖へたどり着きます。
その28号に入ってすぐの所に、細~い道へ入る所があるんですが、そこへ誘導され…
両側は草木が生い茂っていて、見通しは最悪。急坂な上に、ものすご~くゆっくり行かないと対向車線が来た時にアウト。
てか、車とバイクでもすれ違えそうにない…

さすがに引き返しましたが、その後もちゃんとルート上を走っているにも関わらず「ルートを再探索します」とか言ってきたりして、ちと不安。

7時50分頃に榛名湖に到着。
ここでアームカバーが片方無いことと、宿泊費を払わずに帰ってきてしまったことに気が付きました…
まさかの「食い逃げ」ならぬ「泊まり逃げ」…最低だ

埼玉に入ってからはナビを無視して254へ。
イーハトーボでうどんでも食べてから帰ろうと思って寄ったんですが、定休日でした。残念。
東松山ICの近くでは、対向車線をコレダ乗りが走っていった気がしてメールしてみたら、やっぱりヤツでした。
でも向こうは気付いてなかったそうな

帰宅は11時半頃。


いやあ、今回は非常に楽しい3日間でした!
2日目に巡った所はどれも良かったですし、もっと草津周辺を周ってみたいと思いました。
1回り・2回りも歳が離れた人たちと色々持ちよって飲み食いする機会もなかなかないですしね。
2日目に早めにダウンしてしまったのは、もったいなかったです。

amemiyaさん、グッチーさん、茨城のIさん、新潟のSさん…皆さんありがとうございました。
是非また誘ってください!
関連記事

Comment

"旅の思い出"
怒涛の3日間、楽しんでいただけたようで何よりです。
今回みんなで走らなかったのは、猛者さんに初級コースを案内するため。
ほかのみんなはすでに知ってますから特に誘いませんでした。

Hさんは山田林道
Iさんはおぐし鉱山跡
Sさんは四万温泉
皆さんそれそれ自分の道を楽しんでいたようです。

次回は、また違った草津周辺をご案内いたしますw
9月になって涼しくなった頃、また行きましょうね!

あの花は【ニッコウキスゲ】だと思います。
佐渡では【トビシマカンゾウ】、北海道では【エゾカンゾウ】
霧が峰のニッコウキスゲもいい感じです。


ナビはいろんなルートを提供してくれますが
それを取捨選択するのが【プロのツーリングライダー】でございます。
あらかじめルートを予習しておくことは大切ですよ。
ナビの言いなりに走ったら、ときには痛い目に遭うかも?

野反湖の写真、いい感じで撮れてますね。
いい感性してますよ、猛者さん。
またさらに充電して、いい写真を撮りましょう。

 .2011.07.16 10:42 | URL | #xHefrjKs [edit]
"Re: 旅の思い出"
>amemiyaさん
次回のお誘いを楽しみにしてます!
キスゲ!そういえばそうでした。キしか覚えてなくて
ナビは頼りすぎないよう気をつけます。過信は禁物ですね。
帰って真っ先にやったことはデジカメの充電でしたw
猛者 .2011.07.16 13:00 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する