FootLoose Touring

百日紅

Posted on ...   ... 0 comments

こないだ、日高にある「百日紅」という蕎麦屋に行ってきました。

周りは工場が1つあるくらいで他に何もない場所。
別にほそ~い道ってわけじゃないけども、地元民以外はあまり通らなそうな道に面してます。だってホントに何もないんだもの。
客来るのか?


席に着くと、まずそば茶と…蕎麦を揚げたもの?が出てきました。
百日紅1

ぽりぽりと齧りながらメニューを開くと、店員が「今日はもう二八そばが終わっちゃいまして…十割そばか、粗挽き十割そばしかないんですよ…」と。
まだ12時50分くらいなんだけど…工場の人たちが大人数で来たりしたんですかね?
ま、二八と十割があったら二八を頼むことはあまりないので問題ないですけど。
限定の粗挽き十割とやらを注文

普通の十割は丸いザルに乗ってやってくるようですが、粗挽き十割は竹に乗せられてやってきました。
百日紅2

百日紅3

しっかりとコシがあって好きなタイプ。うん、なかなかうまい。
なんだ。秩父まで行かなくても、その手前で充分うまい蕎麦食えるじゃん。今度から遠くまで行くのが面倒になったらココに来ようかなぁ。

蕎麦のおまけに小さな羊羹。消しゴムよりちょっと小さいくらいのサイズ。
甘さが控えめな感じで…これってもしかして蕎麦羊羹だったりするのかな?ちょっとよくわからない…普通の羊羹だったりして
百日紅4

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。